本文へ移動
0
0
2
2
2
7
株式会社大野信号設備工業
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目7番地29号
TEL.047-445-0603
FAX.047-445-1628
1.交通信号機の設置工事
2.とび・土木工事業
3.産業廃棄物の収集運搬業
4.上記各号に付帯する一切の業務
----------------------------------------
千葉県知事許可(一般)第3239号
電気工事業
千葉県知事許可(一般)第3239号
とび・土木工事業
千葉県知事許可 第01200178218号
産業廃棄物収集運搬業許可

九都県市合同防災訓練

九都県市合同防災訓練 

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第39回九都県市合同防災訓練 参加しました!

2018-09-04
仮設信号運用
倒壊した信号機
チーバくんだ!
 ‟九都県市合同防災訓練” …この言葉、ご存知でしょうか?
 
九都県市(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)で
毎年行われている合同防災訓練のことです(そのまんま)
 
弊社は、千葉県信号機工事安全連絡協議会に加入しております。
千葉県信号機工事安全連絡協議会(以下、千信協)は、県内の信号機工事業者10社で結成、
緊急時の交通路確保の応急対応のため、千葉県警と協定を結んでおります。
 
そんなわけで、千信協として、震災後の信号機撤去など、毎年の合同防災訓練に参加しています。
今年千葉県は8月26日(日)、勝浦市の勝浦中学校の校庭にて行われましたので、ご紹介します。
 ※参考:千葉県の訓練概要とプログラム→ ・訓練概要 ・プログラム
 
今回の防災訓練テーマは、
 倒壊した信号機を撤去し、簡易式信号機を設置する というものです。
震災時、信号柱の倒壊は各地で起こり、停電にもなりました。
信号機は実際はかなり大きいものです。柱も9mあります。
倒壊したままでは、交通路も遮断されますし、緊急車両の通行にも支障が出ます。
一刻も早く撤去しなければなりません。
いざという時素早く対応するために、千信協では一丸となって訓練に励みます。
写真では細切れなので、動画を以下にアップしました。
よろしければご覧ください。
 

九都県市合同防災訓練

第39回九都県市合同防災訓練 信号機緊急対応動画

交通信号機 災害緊急対応の訓練動画です。
地震によって倒壊した信号機の撤去および、
仮設信号機の運用までをアップしています。
一連の流れをご覧ください。
 
(こちらの動画は、防災訓練の予行演習のものです)
 
後半の、仮信号機のそばで手を挙げているのは、
灯色の確認作業です。
きちんと運用できているかを確認しています。